連携協約に基づき推進する具体的取り組み

2 進行管理

(1)基本目標

本ビジョンを推進するにあたり、圏域の役割である「経済成長のけん引」、「高次の都市機能の集積・強化」、「生活関連機能サービスの向上」の各分野について、計画期間5年間における基本目標を設定します。

とやま呉西圏域都市圏ビジョン 基本目標

(2)重要業績評価指標(KPI:Key Performance Indicator)

また、圏域の取り組み成果を検証するため、連携協約に基づく各施策に重要業績評価指標(KPI)を設定し、適宜、進行管理を行いながら連携事業に取り組みます。

連携施策の重要業績評価指標(KPI)

 

(3)推進及びフォローアップ体制

本圏域の連携中枢都市圏形成に伴う推進体制について、圏域の中長期的な将来像や5年間の具体的な取り組みを定める都市圏ビジョンの策定や圏域で実施する連携事業など、圏域の意思決定を伴う事項は6市で構成する「とやま呉西圏域連携推進協議会」において協議を図ります。

都市圏ビジョンの策定や推進にあたっては、産学金官の代表者で構成する「呉西圏域ビジョン懇談会」において検討を図り、各分野の幅広い意見を反映するとともに、連携事業の進捗状況や成果指標等の推移を踏まえ、圏域のフォローアップを行います。

とやま呉西圏域連携中枢都市圏フォローアップ体制

とやま呉西圏域連携中枢都市圏フォローアップ体制