伝統産業連携PR事業

連携協約に基づき推進する具体的取り組み

(1)圏域全体の経済成長のけん引

伝統産業連携PR事業

関係市 高岡市・氷見市・砺波市・南砺市
事業概要

圏域内における伝統産業を一体でPRする。
〔主な事業〕
・新高岡駅を起点とする伝統的工芸品等の産地をめぐる体験ツアーの企画
・各市の伝統産業を扱う施設等で圏域内の伝統産業製品の展示・販売、PRの実施

期待される効果

圏域が誇る伝統産業の醸成を図り、後継者不足の克服や販路拡大につながることが期待できる。

事業費見込額(千円)
2016(H28) 2017(H29) 2018(H30) 2019(H31) 2020(H32)
0 7,000 2,000 2,000 2,000 13,000

 

国・県補助事業の名称・補助率等

役割分担・費用負担等に係る基本的な考え方

・高岡市は、本事業の実施に係る事務局として調整及び取りまとめを行う。
・他関係市は、本事業の推進に協力する。
・費用負担は、関係市の協議において決定する。