就業マッチング支援事業

連携協約に基づき推進する具体的取り組み

(3)圏域全体の生活関連機能サービスの向上
A 生活機能の強化に係る分野

就業マッチング支援事業

関係市 全市
事業概要

(1) 圏域による合同就職説明会等の実施
(2) Uターン・Iターン就職支援による圏域定着の促進
(3) 圏域内企業に対する総合的な求人サポート(首都圏の就職説明会への出展支援や魅力発信セミナーの開催等)

期待される効果

(1) 説明会の規模を圏域レベルに引き上げることにより、参加企業、業種、開催地(圏域内~首都圏など)の幅が広がり、参加学生等の増加が見込まれ、より多くの雇用創出が期待される。
(2) 首都圏への人材流出を防ぎ、圏域の人口増加が期待できる。
(3) 求人企業の魅力を求職者へ発信することにより、効果的なマッチングを図る。

事業費見込額(千円)
2016(H28) 2017(H29) 2018(H30) 2019(H31) 2020(H32)
0 15,000 15,000 20,000 20,000 70,000
国・県補助事業の名称・補助率等

役割分担・費用負担等に係る基本的な考え方

・本事業は、関係市において共同で実施する。
・費用負担は、関係市の協議において決定する。