庄川左岸地区洪水対策連携事業

連携協約に基づき推進する具体的取り組み

(3)圏域全体の生活関連機能サービスの向上
A 生活機能の強化に係る分野

庄川左岸地区洪水対策連携事業

関係市 高岡市・砺波市・小矢部市・南砺市
事業概要

砺波平野「庄川左岸地区」の農地防災事業による放水路・排水路・洪水調整池の整備(国営事業:H32.3完了予定、県営事業:H36.3完了予定)に伴い、関係市と土地改良区が連携し、雨天時の洪水対策の一元化を図る。

期待される効果

雨天時の農業用水路の機能低下解消や家屋・農作物等の浸水被害防止が期待できる。

事業費見込額(千円)
2016(H28) 2017(H29) 2018(H30) 2019(H31) 2020(H32)
0 785 785 34,230 34,230 70,300
国・県補助事業の名称・補助率等

国営造成施設管理体制整備促進事業(管理体制整備型)(国1/2)※H31から

役割分担・費用負担等に係る基本的な考え方

・本事業は、関係市において共同で実施する。
・費用負担は、関係市の協議において決定する。

事業の進捗状況

2018.10.23 国営庄川左岸農地防災事業完工式