職員人事交流・統一的な職員研修

連携協約に基づき推進する具体的取り組み

(3)圏域全体の生活関連機能サービスの向上
C 圏域マネジメント能力の強化に係る分野

職員人事交流・統一的な職員研修

関係市 全市
事業概要

圏域6市の職員による人事交流や職員個々の素養やスキルアップにつながる研修を統一的に実施する。

期待される効果

・各々の組織では得がたい経験を積み、視野の拡大や柔軟な発想力を身につけることにより、連携事業の計画達成やサービス向上に資するとともに将来の市政を担う人材を中長期的な視点で育成することができる。また、人事交流を機会として、都市間交流・連携の一層の推進が期待できる。
・講師の共有等による効率化や予算規模拡大に伴う研修メニューの充実、実力ある講師の招へいが可能になる。より高度かつ効果的な人材育成が図られるほか、職員間の交流が進むことにより、人材面における一層の連携推進が期待できる。

事業費見込額(千円)
2016(H28) 2017(H29) 2018(H30) 2019(H31) 2020(H32)
0 600 600 600 600 2,400
国・県補助事業の名称・補助率等

役割分担・費用負担等に係る基本的な考え方

・本事業は、関係市において共同で実施する。
・費用負担は、関係市の協議において決定する。(原則均等割)