地図情報システムデジタル航空写真共同撮影事業

連携協約に基づき推進する具体的取り組み

(3)圏域全体の生活関連機能サービスの向上
C 圏域マネジメント能力の強化に係る分野

地図情報システムデジタル航空写真共同撮影事業

関係市 高岡市、射水市、砺波市、小矢部市、南砺市
事業概要

GIS(地理情報システム)デジタル航空写真撮影及びデジタルオルソ画像を作成することにより、土地及び家屋の現況について、正確かつ効率的に把握し、税務行政の適正化及び住民サービスの向上を図るとともに、航空写真撮影等の各市の費用負担を軽減することを目的に業務を実施する。
[主な取り組み]
・共同撮影に向けた協議・検討
・一括業務委託による撮影およびオルソ処理(GISへの搭載は各市で実施)

期待される効果

・共同で航空写真を撮影することにより撮影費用のコスト削減が見込まれる。
・適正かつ公平な課税の実現が図られる。

事業費見込額(千円)
2016(H28) 2017(H29) 2018(H30) 2019(H31) 2020(H32)
0 0 0 45,320 0 45,320
国・県補助事業の名称・補助率等

役割分担・費用負担等に係る基本的な考え方

・高岡市は、本事業の実施に係る調整及び取りまとめを行う。
・他関係市は、本事業の推進に協力する。
・費用負担は、関係市の協議において決定する。(原則、写真撮影枚数)
・その他の必要事項については、関係市の協議において決定する。